上手に作成したい英語のメールとは

英語のメールで大事な事

英語でメールを書く際に大切なのは、文法上ミスがないようにする事、正しい用法や単語を使う事などが挙げられると思いますが、一番大切なのは、分かりやすい自然な文章に心がける事です。

英語のメールや文書に沢山触れている方ならお分かりだと思いますが、あえて難しい単語を使っているわけでもなく、とても読みやすく分かりやすいです。

英文を書く際には、特別難しい単語を使おうとする必要はありませんし、難しい常套句を知っている事がポイントではありません。

数多くのイディオムを知っていた方が勿論便利ですが、肝心なのは、分かりやすい文脈にするために、その文脈ごとにぴったりのふさわしい単語を選んで文を組み立てる事です。

沢山の単語を知っていても、前後の文章からいいって、適切な単語をあてはめていないと、全体的に伝わりにくい文章、読みにくい文章になってしまう可能性があります。

文章スキルはある程度「センス」も大事です。

英語のメールの講師

的はずれな単語を使っていたり、言い回しを使っていると、相手にとって読みにくい文章となってしまいます。